貴船神社きふねじんじゃ

評価 ★★★★★ [5.0]
社格 名神大社/官幣中社/別表/二十二社(下八社)
所在地 京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
駅名 貴船口
参拝所要時間の目安 20分
訪問回数 2回
特徴・属性 好きな神社
近隣の神社 貴船神社 奥宮
貴船神社 結社
梶取社
由岐神社
交通アクセス 叡山電鉄鞍馬線、貴船口駅より徒歩30分。
叡山電鉄鞍馬線、貴船口駅より京都バス貴船行5分、終点貴船下車徒歩5分。
地図
トイレ ○あり

コメント

水を感じる神社。それも京都らしく、厳しさよりも柔らかさを感じる。

貴船口から徒歩30分くらいかかるが、当社まで歩きたい。鞍馬寺と当社を巡る場合、電車で移動するか、歩く場合は鞍馬寺から当社に向かって歩くこと(旅行記参照)。

奥社(おくのみや)と結社(ゆいのやしろ)も近いので併せて参拝する。

なお、社名は「きふね」で濁らない。地名・駅名は「きぶね」と読む。

旅行記的なこと・もう一言いいたい

鞍馬と貴船はワンセットであると考えるのは普通であろう。そして、地図を見ていると電車での移動は遠回りに見えるし、少し歩いてみたくなった。そして、当社から鞍馬寺に向かって歩くことにしたのだが、突然とんでもないことになった。

当社から鞍馬寺を目指して歩く人が自分しかいない。なぜか、反対からは次々と人がやってくる。頻繁にすれ違う。理由はすぐに判明する。5分もしないうちに息が切れるのだ。ものすごい上り坂だから。いつの間にか登山に巻き込まれていた。

マピオンで海抜を調べてみると、当社側の入口(鞍馬寺西門)は海抜285mくらい。鞍馬寺魔王殿が海抜438m、途中の最高地点が海抜500mで、最後に少し下って鞍馬寺が海抜410~420mくらいである。標高差が200m以上あるところを登山の意識なしで歩き出したのだから大変である。登山とわかっていれば、ゆっくり歩いたであろうものを、すぐに着くだろうということで普通の歩き方をしたものだから息も絶え絶えである。地図を平面的にしか見ていないと、こういうことが発生する。グーグルマップ片手にちょっとした散歩のつもりだったのである。

画像

由緒書・説明・境内図など

鳥居・境内・社殿など

境外・近隣の風景など