出羽神社いではじんじゃ

評価 ★★★★★ [5.0]
社格 式内/国幣小社/別表
所在地 山形県鶴岡市羽黒町手向羽黒山33
別名 出羽三山神社
別名読み でわさんざんじんじゃ
駅名 鶴岡
参拝所要時間の目安 2時間(上りの登山1時間、山頂付近40分~1時間。隋神門から往復する場合は3時間以上)
訪問回数 1回
特徴・属性 好きな神社
人多い
近隣の神社 月山中之宮
月山神社
湯殿山神社
鶴岡天満宮
山王日枝神社
交通アクセス JR羽越本線鶴岡駅より庄内バス羽黒山頂行38分、随神門下車徒歩1分。羽黒山頂まで歩く場合。通常の神社趣味人の場合はこちら。
JR羽越本線鶴岡駅より庄内バス羽黒山頂行53分、終点羽黒山頂下車1分。羽黒山頂までバスの場合。
地図
トイレ ◎あり(清潔)
隋神門バス停付近にもある

コメント

出羽三山(でわさんざん)とは、羽黒山・月山・湯殿山を指す。このうち、月山には月山神社があり、湯殿山には湯殿山神社がある。羽黒山に鎮座する当社は通常は羽黒山神社ではなく出羽神社(いではじんじゃ)と呼ばれる。ほかの2社とは異なり、羽黒山は標高400m強の山であり、参拝に行きやすい。三神合祭殿として月山・湯殿山の御祭神も併せて祀っているため、出羽三山神社とも呼ばれる。

三神合祭殿をはじめとして蜂子神社、東照社などは羽黒山頂に鎮座する。羽黒山頂まで直接バスで行くことも可能だが、特別な理由がない限りは隋神門から約1時間の登山道を経て山頂まで上ることを強く推奨する。なぜなら、評価5.0の根拠の大部分は、隋神門、その付近の境内社(かなりの数の境内社がある)、五重塔、参道、社叢にあるからである。これらは大変素晴らしい。一方で山頂付近だけを評価対象とするならば、評価4.0+といったところである。それでは当社の神髄はわからない。実際、バスで山頂を往復する人はほぼ皆無であり、ほとんどの人が隋神門から登山をしている。標高差は260mほどだが、1時間ちょうどくらいの時間はかかっている。

画像

由緒書・説明・境内図など

鳥居・境内・社殿など