側高神社そばたかじんじゃ (香取神宮境外摂社)

評価 ★★★★ [4.0]
社格 郷社
所在地 千葉県香取市大倉1
駅名 香取・水郷
参拝所要時間の目安 20分
訪問回数 1回
特徴・属性 好きな神社
近隣の神社 香取神宮
香取神宮 一の鳥居
忍男神社
木内大神
交通アクセス JR成田線香取駅より徒歩30分。
JR成田線水郷駅より徒歩30分。
地図
トイレ ○あり
拝殿に向かって左手、社務所の奥。

コメント

香取神宮第一摂社。それに相応しい素晴らしい神社。香取神宮の境外社の中でも当社と大戸神社は特にお奨め。

旅行記的なこと・もう一言いいたい

年末12月31日の参拝。それなりの規模の神社(この日は当社、東大社、木内大神)では氏子さんたちが新年を迎えるための清掃・準備をしていたのだが、私が写真を撮影しようとすると、「いま脚立を片付けます」とか「(ほかの氏子さんに向けて)写真入りまーす」と言って、むしろ撮影歓迎、色々見ていってくださいといった風なのである。このような対応は初めてで、新鮮であった。もちろん、こちらは作業の邪魔にならないように撮影するだけだし、脚立が写真に入ってしまおうが、東大社のように落ち葉を燃やしていようが、それは仕方のないことである。

話しかけてくださった方はやはり自身が神社が好きらしく、写真を撮りたい気持ちがわかるのだろう。そして「是非、梛(なぎ、御神木)を見ていってください」と言う。梛が御神木というのは珍しく、葉脈の入り方が特殊なので葉をちぎることが困難で、結婚や夫婦関係の祈念に使われたりするらしい。2週間ほど前に熊野速玉大社に行ったそうで、当社の御神木の1.5倍くらいの太さの梛があったとのこと。今ウィキペディアで調べてみると、「熊野神社及び熊野三山系の神社では神木とされ」るとある。

画像

由緒書・説明・境内図など

鳥居・境内・社殿など

境外・近隣の風景など