大間々神明宮おおまましんめいぐう

評価 ★★★☆+ [3.5+]
社格 郷社
所在地 群馬県みどり市大間々町大間々2245
駅名 大間々
参拝所要時間の目安 30分
訪問回数 1回
特徴・属性 好きな神社
知られざる名社
近隣の神社 貴船神社
美和神社
桐生天満宮
賀茂神社
交通アクセス わたらせ渓谷鐵道大間々駅より徒歩5分。
地図
トイレ ○あり
未確認だが、たぶん清潔なトイレ。観光バスも受け入れる大型駐車場に見た目良さそうなトイレがある。

コメント

わたらせ渓谷鐵道の隣の駅を最寄とする貴船神社参拝の際に立ち寄ったのだが、むしろ当社の方が良い印象を受けた。本殿後方に渡良瀬川、そして山。場の気は良いところである。

元々16時過ぎの到着予定だったところへ、わたらせ渓谷鐵道が15分も遅延。日没前の15分は大変貴重である。境内社の参拝等は暗くなってしまって大変残念。またの機会に再チャレンジしたい。評価は仮評価。

駐車場には観光バスも来ていて参拝者も多いようであり、地元ではかなり知られた存在なのだろうか。

旅行記的なこと・もう一言いいたい

行きも遅延した、わたらせ渓谷鐵道。まさか貴船神社からの帰りも遅延するとは。無人の上神梅駅で放送があって、「〇〇駅を5分遅れて発車しました」とのアナウンス。しかし、その後何の放送もないのに5分経っても10分経っても電車が来ない。ようやく来たのであるが、すごいことになっていた。2両の電車に東京の朝の通勤時間帯よりも人がすし詰め状態。ステップ部分にも人が乗っている状態。紅葉の季節で、いくつものツアーの団体客が一斉に乗り合わせたのである。乗りたくないのだが、乗るしかない。次の大間々駅でほとんどの人が降りたので1駅だけであったが、ひどかった。そして、大間々に15分遅れで到着。

当社に着いたのは16時30分をまわり、おそらく日没5~10分前くらいか。本社には日没前に参拝でき、写真も撮ることができたが、境内社や鎮守の森の中は真っ暗。

画像

由緒書・説明・境内図など

鳥居・境内・社殿など