石都々古和気神社いわつつこわけじんじゃ

評価 ★★★☆+ [3.5+]
社格 陸奥国一宮/式内/郷社
所在地 福島県石川郡石川町下泉269
駅名 磐城石川
参拝所要時間の目安 40分
訪問回数 1回
近隣の神社 都々古別神社(馬場)
宇迦神社
都々古別神社(八槻)
鹽竈神社
八句毛神社
交通アクセス JR水郡線磐城石川駅より徒歩10分。
地図

コメント

陸奥国一宮を称しているが、旧郷社であり、一宮とみなされない場合もある。しかしながら、都々古別3社の中では一番よかった。3社の中で参拝者も一番多かったし、ちょうど参道や案内板の整備をしているところだった。寂れた感がなく、地元の人が離れていないように思えた。

長い歴史の中で凋落する神社というのは、要するに人が離れてしまうことに起因する。そして収入も減り、環境を維持することが困難になる。一宮よりも小さな神社で言えば、神職が常駐できなくなり、手水舎の水が枯れる(水道が止まる)。

だから地元の人が次々と参拝に訪れるということが本当に重要で、そのような神社は総じて良い神社であることが多い。

画像

由緒書・説明・境内図など

鳥居・境内・社殿など