加波山神社 真壁拝殿(里宮)かばさんじんじゃ

評価 ★★★ [3.0]
社格 郷社
所在地 茨城県桜川市真壁町長岡891
駅名 岩瀬
参拝所要時間の目安 5分
訪問回数 1回
近隣の神社 常陸国出雲大社
加波山神社 山頂拝殿
加波山神社 山頂本殿
加波山三枝祇神社 里宮
交通アクセス JR水戸線岩瀬駅より桜川市バス筑波山口行30分、長岡下車。詳細情報は要調査。長岡バス停は地名からの推測であり、正確なバス停位置不明。
JR水戸線岩瀬駅よりタクシー15分8.7km。

[補足]
岩瀬駅から桜川市バス筑波山口行が利用可能になったようである。詳細情報は要調査。
地図
トイレ ×なし

コメント

加波山に関する神社は大きく加波山神社と加波山三枝祇神社に分かれる。この2社は対立しており、神社名称についても加波山三枝祇神社が加波山神社本宮を自称するなど複雑である。加波山神社の里宮(真壁拝殿)には、加波山神社の名称を不正に名乗る神社が近くにある旨の注意書きがあり、しかも(法務省)とあった。両社の里宮は至近距離にある。山頂本殿も両社至近距離にあり、山頂付近にある加波山神社拝殿と加波山三枝祇神社親宮拝殿に至っては2社が隣同士並んで存在している。

加波山神社真壁拝殿で配布している資料によると、加波山三枝祇神社は元々「加波山」が付かない「三枝祇神社」であったのを、戦後、加波山神社の許可を得て「加波山」の文字を付け加えたとのこと。その後「加波山神社本宮」の名称を名乗るようになったが、無関係であり、加波山神社は当社だけとしている。

加波山神社は郷社、加波山三枝祇神社には本宮と親宮がありいずれも村社であった。加波山神社真壁拝殿では加波山の登山用のマップも配布しているが、三枝祇神社にはわざわざ「村社」と冠しており、それは当社が「郷社」だからである。前述の資料には「郷社-この地帯一帯の総鎮守 村社-大字のみの鎮守」と記載してあった。

この対立のおかげで、加波山関連の神社を把握するのは、かなり難しかった。整理しておきたい。

■加波山神社系列
・加波山神社 真壁拝殿(里宮)
・加波山神社 八郷拝殿(里宮)
・加波山神社 山頂拝殿
・加波山神社 山頂本殿
・加波山神社 たばこ神社
・加波山普明神社(末社)

■加波山三枝祇神社系列
・加波山三枝祇神社 里宮
・加波山三枝祇神社 親宮 山頂拝殿
・加波山三枝祇神社 親宮 山頂本殿
・加波山三枝祇神社 本宮 山頂拝殿
・加波山三枝祇神社 本宮 山頂本殿

ここでは区別のために加波山三枝祇神社としているが、要するに、「加波山神社本宮」「加波山神社親宮」という呼称は加波山三枝祇神社の本宮、親宮ということになる。また、本宮、親宮に対して、「中宮」という呼称は当社を指す。

里宮から山頂までの登山道は三合目より親宮道と本宮道に分かれるが、一周することが可能である。山頂往復(一周)は約3時間が必要。登山に不慣れな女性には厳しい。加波山三枝祇神社里宮に一応トイレがあるが(ないよりマシ程度、本当に一応)、これ以外に里宮付近にも山頂付近にもトイレは確認できなかった(その後、二合目の寝不動尊に一応あるとのネット情報を複数発見)。

以下、登山についてのメモ。

(上り)親宮道
11:32 加波山神社真壁拝殿出発
11:38 二合目(寝不動尊)
11:45 三合目(桜観音)
12:04 五合目(舗装道路終わり)
12:14 六合目
12:23 七合目(山椒谷)
12:38 営林署道路と交差
12:45 中宮拝殿・親宮拝殿 ~13:00

(山頂付近)
13:00 中宮拝殿・親宮拝殿出発
13:07 親宮本殿
13:10 たばこ神社
13:15 中宮本殿
13:20 本宮本殿 ~13:30頃
13:35 本宮拝殿 ~13:42

(下り)本宮道
13:42 本宮拝殿出発
13:50 営林署道路と交差
14:07 五合目
14:22 三合目(桜観音・本宮鳥居)
14:32 加波山神社真壁拝殿到着

画像

由緒書・説明・境内図など

鳥居・境内・社殿など