仁科神明宮にしなしんめいぐう

評価 ★★★★★ [5.0]
社格 県社
所在地 長野県大町市社宮本1159
駅名 安曇沓掛
参拝所要時間の目安 40分
訪問回数 2回
特徴・属性 好きな神社
近隣の神社 穂高神社
若一王子神社
竃神社
交通アクセス JR大糸線安曇沓掛駅より徒歩35分。
信濃大町よりタクシー15分。(2015年4月参拝時約2600円)
信濃大町または信濃常盤より大町市民バス「ふれあい号」社・常盤コース利用、仁科神明宮下下車。ほかに、池田町営バス正科北下車、徒歩18分(池田町は大町市の南)。
地図
トイレ ○あり

コメント

深遠・静謐。驚きの発見。あまりにも素晴らしい。参拝者もそれなりにはいるが、規模等を考えれば多くはなく、静かにゆっくり参拝できた。いつまでも、その場に佇んでいたい神社。

比較的近くに穂高神社があり、この2社は安曇野周辺では絶対に外せないお奨め神社。

旅行記的なこと・もう一言いいたい

参拝前日には居多神社をはじめ周辺の神社を巡って、直江津に宿泊していた。この日は移動日で長野から信濃大町までバスで移動。そのバスの車窓からの北アルプス(たぶん)の山々の景色が本当に素晴らしくて、これまでに乗ったバスからの景色で最も感動したのみならず、日本でこれまでに見た景色の中でも・・・日本一かもしれない。長野~大町のバスは超お奨め。自分もまた乗りに行きたい。

画像

由緒書・説明・境内図など

鳥居・境内・社殿など

境外・近隣の風景など