穂高神社ほたかじんじゃ

評価 ★★★★☆+ [4.5+]
社格 信濃国三宮/名神大社/国幣小社/別表
所在地 長野県安曇野市穂高6079
駅名 穂高
参拝所要時間の目安 40分
訪問回数 2回
特徴・属性 好きな神社
人多い
他に類を見ない・独特の雰囲気
近隣の神社 有明山神社
日吉神社
川会神社
青嶋神社
仁科神明宮
交通アクセス JR大糸線穂高駅より徒歩3分。
地図
トイレ ○あり

コメント

安曇野に位置するだけあって場の気も社叢も素晴らしいのだが、なんと言っても拝殿がすごい。現在の拝殿は2009年に127年ぶりに建て替えられたものとのことで、非常に美しく力強い。これまでに参拝したすべての神社の中で、拝殿の発する気の素晴らしさはおそらく日本一。

神社の場の気を整える最良・最強の手段は社叢だが、社叢は立地にも依存するし、一朝一夕にどうなるものでもない。しかし、拝殿は建て替えればよいのだから(お金があれば)現実的な手段であるし、実際のところ、拝殿によって大きくその神社の印象は変わる。素晴らしい材料をつかって、素晴らしい仕事をして建てた社殿というのが、これほどまでに美しく場の気を整えるのかということを見せつけたといってよい。

ほかの実例としては、東京の阿佐ヶ谷神明宮がある。また、歴史の浅い神社であっても素晴らしい社殿が場の気をつくるという実例もいくらでもあるが、各地の護国神社(特に静岡、山梨)や山梨県北杜市小淵沢の身曾岐神社を挙げておきたい。

なお、当社の奥宮が上高地にある。

(2回目参拝時)
初回参拝時はピカピカだった社殿が少し汚れてきたように思われた。

旅行記的なこと・もう一言いいたい

この日は仁科神明宮に参拝後、当社参拝。仁科神明宮が予想を大きく上回って素晴らしかったので、既に充分満足してお腹いっぱいだったのだが、当社も本当にすごかった。この後、松本城と松本神社に行った後、美ケ原温泉で宿泊。

画像

由緒書・説明・境内図など

鳥居・境内・社殿など

境外・近隣の風景など