花の窟神社はなのいわやじんじゃ

評価 ★★★★+ [4.0+]
社格
所在地 三重県熊野市有馬町上地130
駅名 熊野市・有井
参拝所要時間の目安 30分
訪問回数 1回
特徴・属性 他に類を見ない・独特の雰囲気
近隣の神社 産田神社
大馬神社
新出町稲荷神社
交通アクセス JR紀勢本線熊野市駅より徒歩20分。
JR紀勢本線有井駅より徒歩11分。
地図
トイレ ○あり

コメント

イザナミが火の神カグツチを生んで亡くなった後、「紀伊国の熊野の有馬村に埋葬され、土地の人は花の季節には花をもって祭る」と日本書紀に記述されている。その埋葬地が当社の窟屋とされる。また、そのことから日本最古の神社であるとしている。

当社は文字通り岩場の崖に面しており、他に類を見ない独特な神社である。磐座が御神体であり、拝殿・本殿は存在しない。

画像

由緒書・説明・境内図など

鳥居・境内・社殿など

境外・近隣の風景など