大麻比古神社おおあさひこじんじゃ

評価 ★★★★★ [5.0]
社格 阿波国一宮[諸国・加盟]/名神大社/国幣中社/別表
所在地 徳島県鳴門市大麻町板東広塚13
駅名 板東
参拝所要時間の目安 40分〜1時間
訪問回数 1回
特徴・属性 好きな神社
近隣の神社 宇志比古・宇志比賣神社
阿波神社
白鳥神社

近隣の神社を地図で確認
交通アクセス JR高徳線板東駅より徒歩25分。
JR鳴門線鳴門駅より徳島バス鳴門大麻線板野駅南行32分、ドイツ館下車徒歩15分(帰りは境内から西宮神社を通って西側第1駐車場に出る道があり、駐車場を突っ切れば10分程度)。途中の阿波神社前からはバス14分、池谷駅前からはバス11分、板東駅東からはバス5分。逆方向の板野駅南からはバス9分、川端駅前からはバス6分。ドイツ館に寄らない便もあるので注意。ドイツ村バス停とドイツ館バス停があるので、混同しないように注意。ドイツ館バス停はドイツ館のすぐ南の道の駅のロータリー内にある。
高速バス各路線鳴門西下車徒歩25分。高松-徳島線(徳島バス、大川バス)において、徳島から乗車の場合は鳴門西で降りることができない。高松から乗車の場合は下車可能。高松駅からバス1時間2分。
地図
トイレ ○あり

コメント

一宮に相応しい素晴らしい神社。

参道、神橋と期待が高まっていき、境内に入っても御神木の楠、拝殿瑞垣内の雰囲気と素晴らしい。

ただ、拝殿周辺までだと5点満点の評価は4.5くらい。一般的な当社の評価としてもそのくらいだと思われるが、なぜ私が当社の評価を満点の5.0にしているのかと言えば、社殿奥の社叢とその中にある境内社群巡りが非常に楽しく、喜びにあふれたものだったからである。特にメガネ橋がある神池周辺の風景は美しい。

西側の第1駐車場近くに西宮社があるが、気づきにくいので、忘れずに参拝したい。

画像

由緒書・説明・境内図など

鳥居・境内・社殿など

境外・近隣の風景など