九万八千神社くまんはっせんじんじゃ

評価 ★★☆+ [2.5+]
社格
所在地 埼玉県日高市高麗本郷252
駅名 高麗
参拝所要時間の目安 10分
訪問回数 1回
特徴・属性 他に類を見ない・独特の雰囲気
近隣の神社 日和田山 金刀比羅神社

近隣の神社を地図で確認
交通アクセス 西武池袋線高麗駅より徒歩11分。
地図
トイレ ×なし

コメント

非常に珍しく興味深い名称の神社なので、かなり前から名前は知っていて、いつか訪れようと思っていた。日和田山登山口と巾着田が近く、実際に日和田山登山の前に立ち寄った。

神社名称の由来は諸説あるようだが、詳細は不明。昔、調べたときはヤマトタケルとその東征に随伴した9万8千の人を祀るという説(これは静岡県の久佐奈岐神社にも同様の由緒がある)を聞いた覚えがあるのだが、最近だと九万(高麗)と 八千(新羅)に由来するという説がネットでは多く見られた。

当社は小さな丘の上にあり、ちょっとした社叢に包まれている独特の雰囲気の神社。やや神域感があり、訪れたときは穏やかな場の気だった。

ネットでは入口がわかりにくいという情報が多数見られる。参道は南で、カワセミ街道から南東への細い道をほんの数メートル入り、民家との間の芝生を見えている鳥居に向かって歩けばよい。

画像

鳥居・境内・社殿など

境外・近隣の風景など